『薬屋のひとりごと』が面白い

2021年4月7日 投稿者: hiroakenko_2020 0

「小説家になろう」発!

「次にくるマンガ大賞2019」で、コミックス部門第1位となりました。

という紹介がありました。

ストーリーを堅めに紹介

 

薬を調合する為に、色々な薬の確認を試した結果、毒耐性を持つことに成功した猫猫(マオマオ)

ひょんなことから宮廷で奉仕する事になり、そこで起こる不可解な現象を管理者にひとりごとを言うが如し、解決していくミステリーストーリー

そばかすがあることで美人揃いの宮廷での地位は低く雑用係だったが、最初の不可解な現象を解決した事がきっかけで使い捨てとされる毒見役に任命される。

毒耐性を持っている猫猫は、毒見役が天職として喜ぶが、さらなる不可思議な現象の原因究明に巻き込まれていく。

という紹介はいかがでしょうか?

コミックス

1つ目:スクウェア・エニックス版

2つ目:小学館版

描写的には小学館版の方が分かりやすいらしいです。

原作!

 

感想書いてみた

面白いっす!

コミックスを少し読んで、原作が読みたくなりましたー。

他の異世界転生ほど馬鹿げた能力や権限は持っていない中、普通の人が聡明さを発揮するような!

リアルに近く歴史ものの感じが受け入れやすいです。

 

観た人しか伝わらないのでしょうが、韓国ドラマ「チャングム」に近いような気がしました。

「宮廷女官チャングムの誓い」

というタイトルでした。そういえば、チャングムも医者と、近い職業ですね。

チャングムは、察しよく、聡明で高官位の人にも助けられながら、ピンチをギリギリの所で回避しつつ、最後は医者として宮廷で活躍!!

面白かったですねー

はっ!!

いつの間にかチャングムを思い出してしまいました・・・

閑話休題

(余談を打ち切って、本筋にもどる意を表す語。それはさておき)

コミックスがいいところは、表情が見える所ですが、毒を飲んだ時の猫猫のうっとりした恍惚さ!!

最高です!!

えーと、あれ・・・

あれだ

クラッシュ風に

サイコーだぜー!!いえー!

 

10巻セットで 6,798円

1冊あたり 680円・・・

1~9巻セット 6,050円

1冊あたり 673円

原作と同様、セット販売もありまーす!